ヴィアージュ(Viage)ナイトブラFAQ

ふんわりルームブラは授乳中でも使用できる?

更新日:

ふんわりルームブラ

生まれつきバストが小さくて悩んでいる人や、もともとは大きかったけれど妊娠や出産を機に垂れてしまったという人まで女性のバストへの悩みは尽きないとされていますが、そんな悩める女性の悩みを解消してくれるのがふんわりルームブラであることをご存知でしょうか。

ふんわりルームブラは夜寝る前に装着することで寝ている間にバストアップができてしまうというナイトブラとされています。

授乳中に使える?

バストアップに効果的なふんわりルームブラですが、授乳中でも使用することは可能なのでしょうか。

妊娠以前はバストが小さかった人でも妊娠することで大きなバストを手に入れることが出来たという人は多いとされていますが、大きくなった分しっかり支えないことには垂れてしまう可能性がありますので、せっかくなら同時にバストアップが期待できるふんわりルームブラを授乳中に装着したいと考える女性もいることでしょう。

授乳中にバストが崩れてしまうことに恐怖を抱いている人も多いため、装着できて形や大きさを維持できるのであればそんなに嬉しいことはないと言えます。

しかし、残念なことに授乳中にはふんわりルームブラを装着することはできないとされています。

授乳中は、赤ちゃんに母乳をあげることで大きさも変わりやすく、また日々変化しやすい時期でもありますので授乳中にふんわりルームブラを装着するのはあまり好ましくないとされています。

無理に装着してしまいますとバストが変な形になったり苦しい思いをする可能性も出てきますし、ホルモン分泌が促進される作用になってバランスが崩れて体調を崩す可能性もあると言えます。

もし装着する場合には、授乳期間が終わってから装着するのが望ましいと言えるでしょう。

特に授乳期間後のバストは形を変えやすいので今こそバストアップや美乳が期待できる時期とも言えますので授乳期間終了後はふんわりルームブラでバストアップを目指すのはありですね。

そもそもふんわりルームブラがバストアップに良い理由は?

なぜ寝ている間にバストアップができるのかという理由についてはふんわりルームブラの製法に関係しています。

ふんわりルームブラは、背中の肩紐がX字になっていることと独自開発のネット構造を採用していることから、背中や脇の脂肪をバストに寄せ上げて寝ている間にバストを大きくしてくれる効果が期待できるのです。

そして、バストを大きくする効果のあるツボを刺激することで大きくする効果が期待でき、また姿勢が自然と共生されることによって肩周りや胸の血行が良くなることで女性ホルモンの分泌が促進されることでもバストアップが期待できるとされています。

つまり、サプリメントや胸襟を鍛えなくても夜寝るときに装着するだけでバストアップが期待できるとされているナイトブラなのです。

睡眠中はバストがつぶれたりバストの脂肪がワキやおなかに流れてしまうことがあるためにナイトブラを着用するのが良いとされていますが、ふんわりルームブラはノンワイヤーなので締め付け感もなく苦しい思いをせずにバストアップができるとされています。

ふんわりルームブラの体験談公開中

-ヴィアージュ(Viage)ナイトブラFAQ

Copyright© 【効果なし?】ふんわりルームブラを試した口コミ! , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.